起こりがちなスマートフォンの故障の見極め方をご紹介します!

ホームボタンの修理とインカメラの交換も対応は可能?

ホームボタンは故障予防できる?修理可能?

皆さんは、ホームボタンが反応しないという経験をされてことがありますか?ホームボタンはもともと(押しごたえ)があるタイプのボタンではないし、正直、「ボタンの反応の良し悪し」なんてよく分からない…というのが本音かもしれません。

でもこのホームボタンは、おそらく一日に1回は必ず押すもの。もしかすると10回以上、押しているかもしれません。ですから、スマートフォンを買い替えずに使い続けることで、ホームボタンが接触不良を起こし反応が悪くなるそうです。

あとホームボタンの反応を悪くしている原因として考えられるのが、「アプリの立ち上げすぎ」。そのせいでスマートフォンの処理に負荷が掛かり過ぎてしまい、ホームボタンの反応が悪くなる、ということらしいのです。

例えばアイフォンなら、画面上でホームボタンを設定することが可能。
この方法でなるべくホームボタンに負荷をかけないというのも故障予防の一つの方法ではないでしょうか。

インカメラの故障の対処法とは?

おそらく携帯電話やスマートフォンがここまで普及した大きな理由は、カメラ機能が付いていることではないでしょうか?見栄えよく料理ができたとき、突然虹が現れたとき、偶然きれいな花を見かけたとき、人は必ず写真におさめたくなります。

それらは「たまたま」だからこそ価値があるもの。そういう「たまたま」の機会に、デジタルカメラを持ち歩いていることはほとんどの場合ありません。ですから携帯電話やスマートフォンのカメラ機能が非常に重宝されるというわけです。

ところでインカメラが写らないことに気づいたとき、故障に出す前にどのような行動をとればいいのでしょうか。

まずは「電源を落として、再起動」させましょう。
あと、「スマートフォンの容量を確認」しましょう。スマートフォン「本体が熱を帯びていたら、それ自体を冷やし」ましょう。
これらの対処法をとってもカメラ機能が反応しない場合、修理に出しましょう。